米国公認会計士試験(USCPA)の日本受験

米国公認会計士試験(USCPA)の日本受験が可能になりました。
◎ 東京2ケ所(茅場町と御茶ノ水)
◎ 横浜
◎ 大阪
の4カ所となっています。

米国公認会計士試験(USCPA)が日本で受けられれば、次のようなメリットが生まれます。

【メリット1】
当然ながら渡航費、宿泊費が浮き、 試験のためのコストが大分下がって嬉しい!

【メリット2】
日本では土日も受験可能となるので、長い休暇を取る必要がなくなり、しごとに支障がない。

【メリット3】
いままでは何度も試験のために渡米するわけにもいかないので、1回で複数科目を受験する必要がありましたが、 日本で受験するなら、1回に1科目ずつ受験することもできます。
直前対策で乗り切ることも可能になります!

USCPA日本受験トピックス

Movable Type 4 へようこそ!

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムに...
記事一覧